御予約はこちらのバナーをクリック⇒banner

previous arrow
next arrow
Shadow
Slider

アキュサリュート高輪の診療とは?

身体の健康は、気の流れから!

アキュサリュート高輪では、「気を流すこと」を最重要と考えています。

身体には経絡と言う気の流れる道筋があります。

ストレスや寒さ、疲労などによって気の流れに滞りが起きてきます。

また、内臓の機能が落ちても、経絡の気の流れが悪くなります。

病気なのは、気の流れが悪くなったため。

江戸時代の医家後藤昆山は「一気溜滞説」を唱えました。

アキュサリュート高輪でもこの説を取り入れて治療を行っています。

 

はり、お灸、按摩マッサージ、よもぎ蒸し、足浴、薬茶、気功によって

気の流れを正常に戻します。

 

お知らせ

 3月1日第一日曜セミナー
 2月2日第一日曜セミナー
 1月13日(月)14日(火)は休診です
 1月5日第一日曜セミナー
 12月29日(日)気功セミナー

 

お客様の声

アキュサリュート高輪お客様の声01上ノ山美香様

上ノ山美香さま (ヴァイオリニスト)

私は以前、無理をしたせいか、左手が全く使えなくなってしまいました。

ヴァイオリンを弾く事は愚か、荷物を持つ事さえも出来なくなってしまったのです。

 

整形外科や、様々なマッサージなど何をしてもだめで、3ヵ月間安静に何もせず、何とかヴァイオリンを弾けるまでに回復しました。

 

その後は日常生活で左手は殆ど使わず、ヴァイオリンだけ弾き、痛みを感じたら休むという生活をしていました。

 

そんな時、知人から、難病の人を治したすごい先生がいるとの話を聞き、藁をも縋る思いで瀬尾先生の所へ通い始めたのです。それまでは何をしても利かなかった左手もかなり良くなり、職業病の肩こりにもよく効いています。

 

音楽家の手の痛みなどは、どこに行ってもわからないと言われて皆悩みます。 私の場合も腱鞘炎ではないかと言われてていたのが、瀬尾先生の診断で、血行が悪くなっておこった事が判ったのです。

鍼治療は恐いというイメージがあるようですが、私はこの喜びを一人でも多くの人に知って欲しいです!

 

Copyright© アキュサリュート高輪 All Rights Reserved.